HOME>特集>ホワイトニングを京都で受けて美しく白い歯を手に入れよう!

ホワイトニングを京都で受けて美しく白い歯を手に入れよう!

女性

歯は意外と人に見られている?!

人の表情を作る口元ですが、歯の色は意外と人に見られているのを知っていますか?着色料の多い食べ物や飲み物を摂っていたり、タバコを吸っていると歯に色が付いてしまいます。歯についた汚れは歯磨きによって落とす事が可能ですが、長い間蓄積されていくと歯磨きをしていても色が落ちなくなってしまいます。そんな人は、定期的に歯医者に通う事で綺麗な白い歯を手に入れる事ができますよ。昔はホワイトニングを行うと白さを取り戻しますが、その白さが不自然だったり痛みが伴う事がありました。しかし、今ではホワイトニングに使う薬液を安全性の高いポリリン酸ホワイトニングに変える事などで痛みが少なく、施術後の食事制限がないので着色性の強い食べ物を食べる事ができます。他にも、従来と比べて色の白さが輝くような自然な白さになり、歯のコーティングも汚れが付きづらく白さが長持ちするようになりました。また、従来は施術回数にも制限があり一度行うと二週間から三週間は間をおく必要がありましたが、新しいホワイトニング方法により一日に複数回受ける事が可能になりました。

口

ホワイトニングを行えない条件

歯を白くするホワイトニングは、綺麗な歯を取り戻せる方法としてとても人気です。一方で、ホワイトニングを受けられない条件というものもあるので、京都でホワイトニングを検討している場合はしっかりと理解しておきましょう。行えない条件として、妊娠中や子供に授乳を行っている人はホワイトニングを行えません。その理由としては、ホワイトニングは薬液を使って施術を行うので、万が一を考えてお断りしている所が多いです。また、虫歯のある人や重い歯周病の人も薬液が患部に染みて症状を悪くしてしまう可能性があるので、そんな人もホワイトニングを行えません。しっかりと治療していれば施術が可能ですよ。

広告募集中